【クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)】

 

1997年から2000年の暮れまでのセドナ在住中に、Neil Pinholster に師事して"クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)を習得しました。


クラニオセイクラルセラピーとは、身体が本来持っている内部のリズムを回復して、よじれた結合組織や、ギュッと詰め込まれた構造を解放することを目的とした施術です。
23枚の骨片から構成されている頭蓋は、呼吸のように収縮を続けています。
これをクラニオリズムインパルスと呼びます。
クラニオリズムインパルスのリズムが崩れていると、身体の様々な場所に負の影響を与えてしまいます。
本来のリズムに戻してあげると、身体はとてもリラックスして、気の流れも良い状態に戻るのです。
1円玉の重さのような軽いタッチで触れていきます。とても静かな施術です。「意識はあるようで同時に熟睡しているようだった」「スッキリした」「目が開いた感じ」など、多くのご感想をいただいています。

 

【クラニオの施術の流れ】

 

リラックスできる服装で、マッサージベットに横たわります。

目元を覆い、軽いタッチで、頭蓋・頭蓋・顔・耳・歯茎・甲状腺を触れていきます。

両脚のカカトを持ってクラニオリズムインパルスに同調していきます。

膝・肩・腕などの身体の部分にも触れていきます。

とても静かな施術です。顔にタッチし始めると多くの方は眠りのような状態になります。

全身、完全にリラックスされた状態で施術は終了です。

 ゆっくり起き上がって頂き、ティータイム。

水分をしっかり補給して休まれてくださいね。 

【クラニオの料金】

約40分 ¥5500

※28日以内のリピートの場合:1100円割引させて頂きます。 

 

※表示価格は全て2019年10月時点での税込価格です。

※価格・内容は予告なく変更することもございますご了承下さい。

 

※外部出張施術の場合+¥1100(状況により+交通費)頂戴致します。

 

【注意事項】

 

ここで使われている施術方法は主流医学のものではありません。あくまでも、個人の自己治療力の向上へのサポートになることが目的です。